Publication 書籍のご案内

経営者新書 
「ウェブマーケティングという茶番」

ウェブマーケティングという茶番

ブックファースト 渋谷文化村通り店 
総合 第1位(9/18~9/24調べ)

腐敗したWEBマーケティング業界の裏側を大胆に暴露した話題の1冊を幻冬舎より出版!

インターネット広告代理店、SEO会社、WEB制作会社の黒子としてリスティング広告の運用を始め、
WEBマーケティングに10年以上携わってきた弊社代表の後藤が業界の真実を語る!

胡散臭いと思われているこの業界を変えるため、同業者を敵に回す覚悟で、業界の実態を暴き
本当の魅力を伝えようと本書の執筆を決意!

ここまで書くのかと、読んで血の気が引くであろう数々の事業者も、容易に想像できます。

著者の経歴

後藤晴伸(ごとうはるのぶ)

後藤 晴伸

HARUNOBU GOTO

後藤ブランド株式会社
代表取締役

後藤晴伸(ごとうはるのぶ)

青山学院大学国際政治経済学部を卒業後、凸版印刷株式会社入社。

電通・電通テック担当として、大手企業の紙媒体を中心とした広告制作を担当。

大手インターネット広告代理店、株式会社セプテーニへ転職し、SEM コンサルタントとして数十社のリスティング広告の運用を担当。
その後取締役としてウェブマーケティング会社の立ち上げに参画。

孫請け、ひ孫請けとしてウェブマーケティングに携わる中、業界特有の構造への疑問が強くなり、2014年に独立し、後藤ブランド株式会社を設立。
経営改善にまで踏み込んだ提案力、クライアント企業への遠慮のない物言いで、数々の中小企業の売上増に貢献。

2016年に、「ウェブマーケティングという茶番」(幻冬舎メディアコンサルティング)を出版。
その後、書籍の反響もあり、多くの広告代理店、制作会社からの要望から、下請け案件を専門とする子会社、株式会社グランデッツァを 2018年に設立。
金融業界や医療業界など様々な業界にて、ウェブマーケティングに関する講演があとを絶たない。

目次紹介

第1章
まったく効果のないウェブマーケティングというまやかし
第2章
広告代理店、SEO会社、制作会社、コンサルティング会社・・・・・・・。
実態のないビジネスで暴利をむさぼる素人集団
第3章
問題は依頼先だけにあらず。丸投げ体質の依頼者たちがウェブマーケターの〝カモ″
第4章
結果を出さない会社は3ヵ月で切れ!
費用対効果を正しく見極めるウェブマーケティングの基礎知識
第5章
ウェブの知識がなくても見破れる!
素人集団の化けの皮をはがすチェックポイント
第6章
問い合わせ増で喜ぶな。
ウェブマーケティングは売上を劇的にアップさせる最強の武器。

まずは、お気軽に無料相談から
お問い合わせください。

03-5413-6033
[Mon-Fri 10:00~19:00]