blog 社員ブログ

2021.12.03
新入社員加藤のビジネススキル研修
2021.12.03

 

こんにちは! 
Webマーケティングチームの加藤です!

今年の4月から新卒で後藤ブランドに入社し、半年以上が経過しました!
半年の間に新入社員・若手社員を対象としたビジネススキル研修というものに参加させてもらい、社会人として必要なスキルを研修で学んできたので、そちらの内容を今回は少しご紹介できればと思います^^

研修の流れ

今回僕が受けたビジネススキル研修は、基本的に座学は少なく、実際に自分で体や口を動かして社会人としての自覚を育んでいくという流れでした。

研修自体は月に2回でしたが、次の研修のために予習をしてくるような宿題が課されていることもあり、社会人とは何か・・・?ということを常に勉強している感覚でした!
1回1回の研修終わりには、次回までに達成したい目標と、半年後に達成したい目標を研修シートに記入し、次の研修が終わった際に、前週に立てた目標の反省会を毎回行うという形で半年間を過ごしました。

もう少し詳しく、研修の内容をご紹介したいと思います!
ビジネススキル研修は大きく分けて3つのブロックで構成されていました。

 

【研修の序盤】

身だしなみや言葉遣いなどの社会人として必要なマナーや姿勢(電話対応や名刺交換、メールの打ち方、来客対応など)といった、顧客対応の仕方を学びました。
「電話対応をする」「メールを打つ」というのは、簡単なように見えて気をつけなければいけないところが沢山あるものだと気づきました。

学生時代に飲食店でアルバイトをしていたので、電話対応の経験はありましたが、会社で電話対応することとは全くの別物・・・。
「社会人として」の電話対応・メール作成というのは、今まで自分が何気なく家族や友達としていたものとは異なり、意識するポイントが沢山あるなと感じました。

 

【研修の中盤】
次に、PDCAサイクルの回し方や報連相など、社会人として働く上で心掛けなければならない行動を学びました。

基本の考え方的な部分ですね!

まずPDCAサイクルって何?というところから、報連相はなぜ必要なのか?など、新卒1年目だからではなく、今後社会人といて働いていく上で、常に意識していかなければいけないことだと感じました。

 

【研修の終盤】
最後は、応酬話法、効果的なプレゼン手法、ビジネスで使える心理学、マーケティングなどを学びました。
ここまでくると+αの内容が入ってきます。普段の何気ない生活の中で使われている心理学を見つけ、実際に自分でも活用しながら他の研修生とコミュニケーションをとり、実践形式で学習しました。

特に興味深かった心理効果は、ある特徴に引きずられて、評価が歪められるという現象が起こる「ハロー効果」です。

僕は新卒で入社したので、クライアントからすると、新卒に仕事を任せるのは不安・・・という気持ちを抱かせてしまう可能性があります。
これは人間の心理なので、どうにもできないことがあると思いますが、新卒だから不安という心理を超える以上の働きで、覆していきたいと思います!

また、研修シートがルーティーンになっていたことで、PDCAサイクルの習慣を身に付けることができたのもそうですが、上司に研修シートを共有・コメントなどをもらうことにより、その時思っていることなどをお互いに把握できていたということが、この半年間でとても重要なことだったのではないかと思います。
(シートには自分がその時感じていることなども正直に書いていきます)

ビジネススキル研修に参加してみて・・・

今回、ビジネススキル研修に参加して、良かったと思う点は沢山ありますが、僕なりに大きく2つのポイントにまとめてみました!

 

良かったポイント【その1】
他社から学びに来ている生徒と一緒に研修を受け、コミュニケーションをとることにより、みんながどのように仕事に取り組んでいるかを共有することで、自分を感化させることができました。

業界業種が違う研修生が多かったのですが、ここで築けた関係性は、研修を受けている時だけで終わらせず、今後も大切にしていきたいです!

良かったポイント【その2】

自分が働いている会社についての理解を深め、後藤ブランドのことを、外からの視点ではなく、内からの視点で話すことができるようになったことです。

(自社で扱っている商材をプレゼンする機会もあったので、実際に営業活動をしているような体験もできました!)

就活をしていた頃は、会社のことを外からの視点でしか調べることができなかったので、深く理解するには限度がありました。

しかし実際に働き始め、研修でフレームワークなどを用いて自社理解を深め、内からの視点で会社のことを話せるようになり、会社への理解を、より深められたことが良かったと思いました!

自分の変化

自分の中で一番変わったと思う部分は、社会人としての自覚です。

入社当時は、まだ学生気分が抜けずに、正直、社会人とは何だろうとふわふわした疑問を抱きながら仕事をしていました。

ビジネススキル研修に参加したことで、「社会人とは学生と何が違って、どのような姿勢で仕事に取り組まなければならないか」という、基礎的なことから学ぶことができ、やっと社会人としてスタートを切れたのではないかと自分では思っています!

今後の目標

「社会人とは何か」を学んだことはもちろんですが、コミュニケーションをとる時に気を付けた方が良いことや、話す相手がどのような心理をしているかなど、普段の生活でも実践することができるスキルを今回の研修で学ぶことができました。

これらのスキルは、新卒1年目だから意識するものではなく、社会人として働く上で常に意識していかなければならないことだと思います。

数年が過ぎると、社会人にも慣れて、浮かれてしまう部分も出てくるかと思います。その際には、研修で学んだことに立ち返り、気を引き締めていきたいと思います!

今後の僕の目標は、1人でできる業務を増やしていくことです!

1人でできる業務を増やすには、チェックや見直しを怠らない、報連相をしっかりする、自分の頭で考えたことを正確にアウトプットするなど、意識することは沢山ありますが、どれも研修で学んだ基礎のことです。
いずれ会社を背負って直接クライアントとやり取りすることになるので、研修で学習した基礎を怠らずに、仕事に取り組んでいきたいと思います!!

研修を受ける機会をいただけたことにも感謝をして、学んだことを活かして早く会社に還元していきたいです!

今後とも、温かく厳しい目で見守っていただけますと幸いです^^

今回僕が参加させていただいたビジネススキル研修はこちら!

【株式会社セールスの学校】ビジネススキル研修

WRITER
Webマーケティングチーム
コンサルタント
加藤

RECOMMEND

RANKING
03-5413-6003
[Mon-Fri 10:00~19:00]