blog 社員ブログ

後藤ブランド社員の経歴・キャリアインタビュー 
〜クリエイティブチーム ディレクター池田編〜
2022.05.13

 

こんにちは!
総務経理人事チームの大和田です!

社員インタビュー第2弾は、クリエイティブチーム ディレクターの池田さんにお話を伺いました。

いつも笑顔で努力家の池田さんですが、後藤ブランドに入社したのは、約3年半前なんだとか。
今日は、入社までの経歴や入社後の気持ちの変化など、色々伺って参ります。
 

それでは早速、どうぞ!

【Q1】後藤ブランドに入る前の経歴を教えてください

高校・専門学校とデザイン科のある学校でデザインの勉強をしていました。卒業後は、新卒で介護事業をやっている社会福祉法人に、クリエイティブチームのメンバーとして入社しました。職場内で使用するチラシやポスターを作るのがメインのお仕事で、1年ちょっと在籍していました。
 

―高校生の時からデザインの勉強をしていたんですね。デザイン科のある学校に進もうと思ったのはどういう理由からですか?

子供の頃から、純粋に絵を描くことが好きだったので、その流れでデザインの学校に行ったという感じです!

―もともと好きだったことが今の仕事に繋がっているんですね。一貫してますね!
転職をしようと思ったきっかけは何ですか?

高校生の時から広告業界には興味があったんです。社会人として働きだしてから、やはり自分の興味のある業界で仕事をしてみたいなと思うようになって・・・。

―広告に興味を持ったのは、何かきっかけがあったんですか?

高校生の時、先生から「広告ポスターは、単純に見栄えの良い絵を描けばいいっていうものじゃないんだよ」と言われた事が大きいかなと思います。
広告というモノは、「誰」に「何を」伝えたいのか、戦略的に考えて作らないといけないんだということを言われて、はっとしたのを今でも覚えています。

そこから広告の奥深さに魅力を感じて、「広告業界」に興味を持つようになりました。
当時は、広告ポスターをまとめた本を買って、暇さえあれば見ていました。(笑)

―なるほど。その先生のおかげで今の池田さんがいるのかもしれないですね。
それで実際に転職活動をする中で、後藤ブランドに行き着いたのはどういう経緯ですか?

元々は、転職エージェントさんからの紹介でした。

色々な業界の求人を紹介して下さったので、他もいくつか受けてはいたのですが、やはり自分にとって興味のある業界で働きたいという気持ちがあったので、業界未経験でも歓迎ということもあり、後藤ブランドへの入社を決めました。
あと、「Webマーケティング」とはどういうものか、単純に気になったのもあります。

【Q2】実際入社してみてどうでしたか?

とにかく何もわからない状態で入って、入社当時はメール一つ書くことも一人では出来なかったので、先輩方には助けてもらってばかりでした。

あと、ディレクターの仕事範囲の広さに驚いたのを覚えています。
請求の管理や、時には契約書の細かい文言をチェックしたり、作業の進行スケジュール管理とか・・・。

―なるほど。それまでは自社のクリエイティブを作るという仕事だったから、対お客様という部分の業務や、案件の進行管理等のディレクション業務は初めてだったということですよね。
他に何か感じたことはありますか?

自分がした仕事に対して金額が付く、というのもそれまでには無い感覚でした。
前職では自分が作った求人のチラシを見て応募して下さったりとか、自分がデザインしたTシャツを職場の方が着てくれたり、ということはありましたが、自分がした仕事に明確な金額が付いて、会社の利益になってるんだというのが新鮮でした。

―確かに、そこは大きな違いかもしれませんね。そういう新鮮さもありつつ、やはり初めは大変さもあったと思いますがいかがですか?

そうですね・・・。入りはじめの頃でいうと、お客様とのやりとりが一番難しかったかなと思います。
今も変わらず難しいと感じることはありますが、特に最初の頃は悩んだ部分です。

クリエイティブ対談でもお話してましたよね。

はい。
クライアントへお送りするメールの言葉遣いなど、初歩の部分も分からなくて、正直やりとり一つ一つに怯えていました。(笑)
でも、先輩社員や江美理さんに、毎回チェックしていただいて、間違っているところはその理由もご説明いただけたので、本当に日々勉強でした。

【Q3】3年半、続けてきたことで感じることはありますか?

やはりベンチャー企業ではあるので、変化はたくさんあったと思います。環境もシステムもその時の会社の状況に合わせてどんどん変わっていくので、自分も会社と一緒に成長している実感があります。仕事をしていく中で、変化を受け入れる柔軟性も身に付いたなとも思います。

―柔軟性、大事ですね。他に何か長く続けられてるコツみたいなものってありますか?
こういう人が後藤ブランドには合ってる、というような人物像でも良いんですが。
 

変化に順応するというのも大事ですが、個人的には、変化する中でも自分を見失わないことも結構重要かなと考えています。
順応しすぎることで自分を見失うと、苦しくなってしまうと思うので・・・。

あとは、自分で抱え込み過ぎずに時には周囲に助けを求めることができるっていうのも大切だと思います。
もちろん、自分で解決できる力を身につけることも大事だとは思いますが。

―自力で頑張る部分と、人に頼る部分のバランスですよね。

【Q4】最後に、Webマーケティング会社・後藤ブランドに興味のある方へメッセージをお願いします!

私の場合、入社した当初はメールを打つだけでも一時間掛かることもありました・・・。そんな中、先輩方が根気強く教えて下さって、本当に成長しがいのある会社だなと思います。

初心者だからと思わず、挑戦するところから始めてみるのもいいのかなと思います!

 

ありがとうございました!

どんな状況でも自分らしさを見失わず、周囲のメンバーと助け合いながらこつこつ頑張ってきた池田さんの姿が目に浮かびました!

池田さんのいるクリエイティブチームのお仕事に興味のある方は、下記も是非ご覧くださいませ。

WRITER
総務経理人事チーム
大和田

RECOMMEND

RANKING
03-5413-6003
[Mon-Fri 10:00~19:00]