blog 社員ブログ

2022.03.25
唸る一品が食べられる!東京絶品レストラン ベスト3
2022.03.25

 

こんにちは!
クリエイティブチーム、ディレクターの河上です!
今回は私の【唸る一品が食べられる!東京絶品レストラン ベスト3※超個人的主観】を、ご紹介していきたいと思います。

それでは早速レッツゴー!

【第3位】eatrip (原宿)

原宿駅から徒歩3分程、こんなところに?という場所にあります。

都心とは思えない、落ち着いたお家のような空間。

お花屋のTHE LITTLE SHOP FLOWERSさんを併設していて、こちらもとても素敵なので、もし行く機会がありましたら、ぜひ覗いてみて欲しいです^^

ジャンルとしては、「多国籍料理」とのこと。

料理人の野村友里さんによる、こだわりの食材(実際に出向いて、自分の目で見て触って選び抜いた食材たち・・・)を贅沢に使ったお料理とワインの数々に、感動すること間違いなしです!

【eatrip】 東京都渋谷区神宮前6-31-10
《Dinner》火 – 土 18:00-20:00  《Lunch》水 – 金 12:00-14:00 / 土 11:30-14:00 / 日 11:30-15:00

 

私的とはいえ、ランキングとして順位をつけるのってすごい難しい・・・いや、最高ですよ本当に!

ちなみに、表参道には「eatrip soil」という、こだわりの食材や雑貨を集めて販売しているお店があります。
本当にハズレなしのラインナップなので、こちらもおすすめです!(こちらもぜひご紹介させてください!)
自分の結婚式の引き菓子に、こちらで販売している「和心缶」というお菓子の詰め合わせを頼んだのですが、パッケージも可愛らしく、おいしいので、とても喜ばれました^^

【eatrip soil】 東京都渋谷区神宮前5-10-1 表参道GYRE 4F
《営業時間》12:00-19:00(Sun 12:00-18:00) 《定休日》月曜日 ※営業時間の変更など、最新情報はInstagramよりご確認ください

 

【第2位】kiki harajuku (原宿)

こちらも原宿で、明治通りから少し小道を入った場所(キャットストリートと明治通りの間あたり)にあるのですが、少し分かりづらいかもしれません。
明治神宮前駅の表参道寄り出口から出て行くのがおすすめです!

特徴としては、フルーツを掛け合わせたお料理とペアリングドリンク(アルコール、ノンアルコールで選択可能)
お酒の種類も、ワインだったり日本酒だったり・・・。
これが本当にマッチするんです!

私の中で一番印象的だったのは、「無花果の天ぷら」です。
外側サクサク、中ジューシー!
まさに絶品でした!(思い出してまた食べたくなっています・・・。)
さらに、桃とすもものメキシカンサラダも最高で・・・と、もう止まらないので、このあたりでやめておきます。(笑)

そして、みなさま朗報です!
このコロナ禍で、テイクアウト商品も取り扱うようになったので、お家でもkikiのお料理を食べることができます。

苺のソースをかけて食べる「ミラノ風カツレツ」は、我が家でも大変好評ですごい勢いで無くなりました。(笑)
お店には行きづらい・・・という方も、テイクアウトできるといいですよね。
でも、本当にペアリングも合わせて楽しんでもらいたいので、個人的にはぜひ一度お店で食べてみて欲しいです。

 

【kiki harajuku】 東京都渋谷区神宮前6-9-9 アヴニール表参道1F
《Dinner》18:00-22:30  《Lunch》12:00-15:30 ※お休みについては、HPをご確認ください。

 

【第1位】sio (代々木上原) ※旧Gris

代々木上原の東口から出て、徒歩1分程度!
少し坂道を上がるとあります。
ジャンルとしては・・・本当にジャンルレスですね。

食材の調理方法やソースのバランスなど、本当に驚きの連続です。もうセンスが神がかっているとしか言いようがないです^^
やはりここも、お料理にマッチするドリンクのペアリングがおすすめ。

お料理単体ももちろん美味しいですが、ドリンクが掛け合わさると、こんなにも楽しみが広がるのか・・・。と、食の楽しさを更に深めてくれます。
盛り付けもとても綺麗で、芸術的センスも感じますよ^^ 
 

お皿を見た時のワクワク感がすごいのです!

【sio】 東京都 渋谷区上原1-35-3
《定休日》水曜定休 + 不定休 ※予約制

 

と、ご紹介していますが、なんとsioになってからは行けておらず・・・。
是非ともまた感動を味わいにいきたい!ということで第1位にさせていただきました。
 

こちらのシェフは、結構注目されているようで、テレビにも出ていたり、お家でできるレシピをinstagramで紹介していたり・・・。あの芸術的なお料理がお家で再現できるのか?!と、とても気になっています。

今度チャレンジしてみたいと思います!(比較的簡単な、「やばい漬けダレ」や「ノンアルカクテル大葉モヒート」あたりから・・・!)

ちなみに、系列店で「o/sio(二重橋前)」というお店もあるとのこと。
調べたところ、ジャンルはイタリアンでsioよりも少しお手頃価格・・・?のようでした。
コロナが落ち着いたら、ランチしに行ってみたいなぁ・・・。

 

コロナ禍突入から、もう2年以上経過してもなお、我慢の時期が続いていますが、飲食業の方々も試行錯誤して物販、テイクアウト、レシピの公開など、いろいろな方法を考えてくれているなぁ・・・と、今回このブログを書いていて思いました。

美味しいものを食べるということは、本当に「よーし!明日も頑張ろう!」という活力になるので、みなさまの工夫や努力が本当にありがたいですね!

早く気兼ねなくお出かけできる日々が戻りますように!

WRITER
クリエイティブチーム
ディレクター
河上

RECOMMEND

RANKING
03-5413-6003
[Mon-Fri 10:00~19:00]